Category Archive: お知らせ

民泊やゲストハウスの開業に向けて

民泊やゲストハウスの開業に向けて

サイト側の無料撮影に満足ですか?? 約2年前から富士山麓で民泊を開業する方々に、内観写真の提案をしてきました。 いよいよ6月から法令も整いスタートですね。 水面下では物件の取り合いや、試行錯誤が続いているようです。 オーナーさんは自分の施設の魅力を見せられていますか??? 外国人観光客(インバウンド)の方々も沢山利用されると思います。 イメージ写真はキレイに分かりやすいものになっていますか??? 民泊専用の検索サイトの中でも、自分の施設がいかにイメージ良く利用者にアピールできるかがやはり重要です。 できるだけ広々と、清潔感があり、閲覧者に分かりやすいイメージ写真をお撮りしています。 民泊、ゲストハウス撮影は¥16200〜、画面上部のcontactページからお問い合わせください。  

 

秋のメニュー撮影

秋のメニュー撮影

久々すぎる更新ですね、、 夏休みも終わり、秋の温かい食事メニューの撮影が始まりました。 食欲の秋です。。 仕入れる食材も秋のものに移行していきますね。 お店のオススメやレギュラーメニューというのは変わりませんが 写真を綺麗なものに変えて載せるだけでも お店はリニューアルしたかのような印象さえも生みます。 温かく美味しそうな秋からのメニュー写真をどうぞご依頼ください。 お待ちしております。  

 

カットモデル撮影

カットモデル撮影

HPのスタイルページや作品ファイルに残すなど、、 ヘアサロンのスタイルページの撮影を行っています。 ファッションそのものの業界ですから あまり時間の経った写真などはHP掲載していても逆効果かもしれません。 サロンのイメージ写真に、また個人の作品記録にモデル撮影を取り入れることは いずれもいい効果があると思いますよ。。 次回もお声がけ下さいね!    〜リゾート管理士業務について〜 「リゾート管理士」の業務を開始いたしました(R-130318号) 伊豆方面を主に別荘の草刈り作業やデッキの補修、屋内外の清掃など別荘の管理的な業務を行います。作業内容は定期的な見回りと悪天候時の見回り及び点検、清掃業務から年間プランなどもございます。主に伊豆半島エリア、富士山麓に別荘をお持ちのオーナー様や不動産会社各位、別荘地管理業者各位、リゾート管理士の別荘管理のご用命もcontactページよりお声がけ下さい。  

 

+αのイメージを載せる~商品撮影~

+αのイメージを載せる~商品撮影~

「質感描写」や「インパクト」「忠実表現」に加えるものは「作家性」 Wild Material Gearが展開する鹿革製の革靴を撮る その素材が放つ質感を光でどう見せていくか? スタンダードにインパクトを加えた写真にするには? 人を引きつけて「売れる」を考え追い込む作業です。。 牡鹿の角を背景のモチーフに男性的でカッコいいイメージを撮ってみました   クライアントさんは好きなだけ幅広く写真を宣伝材料にお使いください! 商品のイメージアップや顧客への購入意欲の+αに商品撮影のご依頼お待ちしております    〜リゾート管理士業務について〜 「リゾート管理士」の業務を開始いたしました(R-130318号) 伊豆方面を主に別荘の草刈り作業やデッキの補修、屋内外の清掃など別荘の管理的な業務を行います。作業内容は定期的な見回りと悪天候時の見回り及び点検、清掃業務から年間プランなどもございます。主に伊豆半島エリア、富士山麓に別荘をお持ちのオーナー様や不動産会社各位、別荘地管理業者各位、リゾート管理士の別荘管理のご用命もcontactページよりお声がけ下さい。  

 

本来の目的に忠実に

本来の目的に忠実に

写真の持つ根源的な機能は? 商品写真の持つ本来の機能とは、、 形状(シルエット)、質感描写、色彩の忠実性、、基本中の基本であろう。 これが無視された広告写真や商品写真が世の中に氾濫している。。 ブラックだかネイビーだか色の視認性に欠ける写真や、コントラストがキツ過ぎて もしくはライティングのミスによって、拡大機能を使っても細部が見えない写真などなど。 大手ネット通販サイトの商品写真にも多々掲載されてますね、、 カメラマンに要求される事とは、この時代でも基本はシンプルで 商品撮影ならば正確にモノの情報を他者が捉えられるように撮影する事である。。 インパクトや雰囲気を優先させ過ぎた商品写真は嘘で、消費者にクレームとストレスしか生まない。 即日発送のスピーディーな販売店の対応も、利便性どころか返品と返金で評価は下がり★は付かず、早々に水の泡となっていく。 写真の氾濫する時代に、消費者ももっと写真の忠実性に厳しくならなければいけないだろう。 贅沢にモノの溢れる時代、その宣伝広告写真も当然のごとく大氾濫しているのだが 決して景気は良くなく、消費者は吟味してモノを買っているのが現状だ。。   顔が見えない厳しい消費者にも、私は嘘無く応える写真を撮りたいと思う。        

 

アパレル商品撮影

アパレル商品撮影

質感とディテールの良さを表現したい アパレル商品、ファッション小物、シューズなどの商品撮影を本格的に開始します 「売れる」ことを第一に考え撮影いたします 生地感や材質のイメージはなるべく分かり易く 生産者、販売者、消費者にとって拘りの強いものや 種類の多いもの、競争率の高いものほどイメージが大切です 1点あたり¥1.500からの5点から承ります お気軽にcontactページからお問い合わせください    

 

新作メニューの撮影(料理撮影)

新作メニューの撮影(料理撮影)

料理人もクリエイターの時代 さて夏に向けて飲食店は新作メニュー、夏限定メニューの撮影が始まっています 観光地などでは特産品を使用したメニューを、まずは写真で宣伝してはいかがでしょうか 繁忙期が夏休みシーズンであれば、今からの宣伝写真が売り上げに影響します 飲食店であれば鮮やかでインパクトのある写真、人目に止まり食欲をそそる写真でなければ意味がありません コンデジで黄ばんだ写真を宣伝に使ってるお店も未だに多々ありますが もし他店と比較されるようなフリーペーパーやサイトで並んだ場合は 本格的なライティングを施して丁寧に撮影した写真の力には、あっけなく存在をかき消されます 載せただけのセルフ写真は他店の引き立て役にしかならないのです。。 その自信の味はお店にお客様が来店されてから初めて披露できますが まずはそのオススメ品や新作メニューをビジュアルで見せて、客足を来店までつなげましょう 今回撮影のご依頼を頂いたこちらのお店も、メニュー撮影はすでに3回目のリピーターです この写真達を多方面に使用して宣伝効果を着実に上げていらっしゃいます いかに多方面にアウトプットできるか、宣伝を多岐に渡らせられるか、、 写真のクオリティーが高ければどこへ宣伝に出してもお客様の目には選ばれるのです 撮影エリアを拡大しました 埼玉、東京、神奈川、静岡、山梨、富士山麓まで、 飲食店メニュー撮影は¥20,000〜、お店の内装や外観などのイメージ写真も含めて撮影します 品数などによってお見積もりいたしますので、お気軽にcontactページをご利用ください   写真の需要は多種多様ですのでクライアントのご要望には出来る限り柔軟に対応いたします          

 

撮影のご案内(料理撮影)

撮影のご案内(料理撮影)

お店向けの撮影料金を改定しました。 飲食店向けのメニュー、フード撮影の撮影料の設定を改訂しました。 飲食店プロモーション撮影(料理撮影) メニュー品数により ¥20.000~¥35.000 お店のメニュー撮影に加え、内装イメージや外観イメージ写真もお撮りする料金設定です。 ホームページのリニューアルやチラシ、雑誌の掲載時などに活用ください。 お気軽にお問い合わせください。    

 

春のメニュー撮影

春のメニュー撮影

季節の変わり目は、写真の変わり目でもいい。。 入学式も終わったはずのここ数日ですけれど なんだかまだ寒いですね。。 天気はいまいちですが、お店の雰囲気は春らしく 少しずつでも活気ある爽やかなイメージを出していきましょう。   メニュー専門のカメラマンではないのですが ご好評頂き誠にありがとうございます! お店の集客のため、是非とも多方面に写真を使って宣伝してください。

 

特化した食材とメニュー撮影(料理撮影)

特化した食材とメニュー撮影(料理撮影)

鹿肉に着目したオーナーと居酒屋オープン。 とても久しぶりのブログ更新となってしまいました。 今回は甲府の中心地に新規オープンのurban’s campさんの撮影 http://urbans-camp.com/index.html 大変鮮度の良い『鹿肉』をメニューの主軸に隠れ処のような居酒屋を開店されました。 ジビエ料理(野生鳥獣肉の料理)は数ある飲食店の中でも特殊で希少です。 品質管理の大変さやオリジナル商品の苦労などお聞きしながらの撮影。。 個人的には『鹿肉』は大好物でもあり 撮影データの活用法は無期限且つ無制限です。 オーナー様の写真活用が多方面であればあるほど、メニュー撮影は割安で有効活用になってきます。 引き続き写真の利用範囲を広くしていただき、有効にお店繁盛にお役立てくださいませ!  

 

メニューや料理の撮影 件数限定の追記2

メニューや料理の撮影 件数限定の追記2

台風一過ですね。。 ただいま期間限定ですが、カフェや飲食店向けにお店のメニュー、料理の撮影を値下げしてお撮りしております。 当初は7組様の組数も限定でしたが、お問い合わせご好評頂いておりますので期間を延ばして御請いたします。 写真撮影は集客や売り上げアップに最早欠かせないものだと思います。 一度撮影されればデータの使える期間は長く、そしてとても効率が良く、ホームページ、facebookなどSNS、広告、雑誌掲載、クーポン券やフリーペーパーなどなど、、、 利用できる場所や幅は大変広く、効率よく複数に利用出来るものです。 お撮りしたデータの使い方次第で宣伝効果は本当に大きく変わってくるものです。 データの画質が良いこと、食材の色が美しいこと、お客様を呼んで増やせること、、 お持ちのデジカメで自家撮影された写真ではその力が弱いです。 自分で四苦八苦しながら撮ったものでは、お店のイメージや料理本来の魅力を低下させて逆効果になってしまうことすらあります。 残念ながらまだまだ自家撮影したピンボケや低画質な写真をお使いの飲食店は多いです。。 写真で損してるなぁ、、そんな印象を受けます。   ただいま飲食店の応援企画として期間限定でお安く撮っております。 どうぞcontactページからお気軽に問い合わせください。 是非この機会に写真撮影をご検討くださいませ!        

 

メニューや料理の撮影 件数限定の追記

メニューや料理の撮影 件数限定の追記

こんなこともある。。 ただいまカフェやレストランなど飲食店のメニュー撮影をお安くお撮りしております。 contactページからお問い合わせをいただいておりますが 時々いただくご質問に対してのお答えというか追記です。。 基本的に私は完全個人のカメラマンですので撮影にお伺いするのは私本人です! 他の撮影業者と比較検討をされている方も多いと思いますが 写真事務所などのホームページに掲載されている写真のクオリティーと 実際に撮影に来たカメラマンの写真のクオリティーが異なる撮影業者も多いようです このサイト内の写真は全て私がお撮りしたものです。 albumページやブログをご覧いただき、ぜひ比較検討の参考にしてください。 お店の売り上げアップ、イメージチェンジなどに写真撮影をご検討ください。 ただいま通常よりも撮影料金がお安くなっております。 メニュー数によってお見積もりいたしますのでcontactページよりお気軽にお問い合わせください。