2019のFOOD撮影

2019のFOOD撮影

やはり主力はフード撮影のフォトオフィス大樹です。 近日、新規開店の焼肉屋メニュー撮影を行いました。 肉質と部位の質感描写は皆さんにどう伝わっているでしょうか?? 2019も「お店のための写真」を撮り続けたいです。。 初めてのメニュー写真は「第一印象」その役割は重要です。 「この写真に売り上げがかかっている、、」そんな言葉も聞かれた撮影現場でしたが ジョークのようで重要な役目を負うメニュー写真たちです。 どんどん宣伝集客にお役立てくださいませ!お店の繁盛をとにかく私も願っています。 撮影ご依頼まことにありがとうございました。

 

2019

2019

年開け初投稿 フォトオフィス大樹を本年もよろしくお願いいたします。

 

秋短し、、

秋短し、、

気がつけば落葉、、 涼しくなったなぁ、、などと思っていたら急に冷え込んだ山中湖です。 本日只今の気温5℃です。 雪が徐々に下がってきてるのがわかります。 まだまだ寒くなるんだね。。。

 

「秋」もメニューの撮りどきですよ

「秋」もメニューの撮りどきですよ

春よりも秋を考えて   季節の変わり目は『食』の変わり目でもあります。 春よりも秋は旬を迎える食材が多い印象ありませんか? 食欲の秋とはそういうことです、、きっとw 四季折々は食も同じ。秋ならではの食材や、寒くなると食べたくなる料理を 上手く売り出せば効果は大きく現れます!     上品の中にも鮮やかさや大胆さを持たせた写真が効果を見せるのです。     撮影ご依頼お待ちしております。  

 

秋色メニューを取り入れてみては?

秋色メニューを取り入れてみては?

食欲の秋に向けて   季節の変わり目は、広告写真の変わり目でもあります。 外食事業各社、飲食店関係者の方々は秋冬に向けて メニュー写真の入れ替えはいかがでしょうか? お店のイメージに合わせて、様々な機材を使い分けながら 豊富なバリエーションで一品一品を撮影しています。 撮影ご依頼、お問い合わせをお待ちしております。 ページ上部の<contact>からお気軽になんでもお問い合わせください。 また、風景写真のお問い合わせや撮影方法などもお気軽に、コメント、contactをお待ちしております。  

 

星空に秋を感じる

星空に秋を感じる

寒いし眠いし、だけど撮りたくなる。 夜の晴天率もまだ少ないですが、 見えれば素晴らしい星の数です。 次回は場所を変えて撮ってみます。 標高1100mですが自宅のベランダからはバリエーションが乏しかったな、、、   ※企業イメージなどにお使いいただける「富士山写真の高画質データ」を販売しております。 使用範囲は「自由」で引き延ばしにも十分耐えます。イメージをお伝えいただければ、膨大な所有カットからサンプル確認いただけます。

 

荒れ狂う森

荒れ狂う森

台風で外にも出られず、、 強風で森の木々はどのくらい大きく動いているのだろう。。? そんな疑問をカメラの三脚固定で撮ってみました 普通に撮ればこんな感じを 長時間露光で雨粒も消えてしまいますねw   背景布の前で撮ったような独特の写真になりましたとさw   ※企業イメージなどにお使いいただける「富士山写真の高画質データ」を販売しております。 使用範囲は「自由」で引き延ばしにも十分耐えます。イメージをお伝えいただければ、膨大な所有カットからサンプル確認いただけます。  

 

富士全開

富士全開

秋の気配 自宅より少し高台に登ってみました 富士の両肩もしっかりキレイなシルエット 雲が無く秋のような澄んだ夕暮れの空気です。。   ※企業イメージなどにお使いいただける「富士山写真の高画質データ」を販売しております。 使用範囲は「自由」で引き延ばしにも十分耐えます。イメージをお伝えいただければ、膨大な所有カットからサンプル確認いただけます。  

 

夕凪ネイビー。。

夕凪ネイビー。。

夕方の涼しいひと時   暑さのピークも過ぎた今日この頃 日暮れとともに富士山がよく見える季節になってきました ホッとする静かな景色が気持ちを落ち着かせてくれます   いい時間でした。。   ※企業イメージなどにお使いいただける「富士山写真の高画質データ」を販売しております。 使用範囲は「自由」で引き延ばしにも十分耐えます。イメージをお伝えいただければ、膨大な所有カットからサンプル確認いただけます。 5カット ¥10.800より、6カット目からは単価 ¥2.160となります。

 

視界を埋め尽くすほどの緑色。。

視界を埋め尽くすほどの緑色。。

この色たちが私の強みです 季節、天気、時間、、様々な条件で色の見え方は変わるものですが それでも自然の色味は絶対に、不自然な方向にブレるわけがない。 「料理写真」を得意とする自分は、やはりこの色彩感覚が強みです。 毎日のように大量に眼中に取り込む森の緑色は、食欲に直結する鮮やかな「料理写真」を撮るための基準色です。  

 

夏のヒーロー

夏のヒーロー

いくつになっても魅力的w 夏になると一眼会いたくなるカブトムシ。。 ただただカッコイイと感じる夏の代名詞的な存在です!  

 

オススメの1品を店内にPOPで、、

オススメの1品を店内にPOPで、、

日本人は期間限定に弱いとか、、 食材には必ず「旬」がありますね、、 その季節しか味わえない魅力を、写真でおすすめしてみてはいかがでしょうか? 効果は間違いなく上がるはずですよw 撮影ご依頼お待ちしております。